micro:bit ロボット作成プログラミング

【概要】

micro:bit(マイクロビット)と組み合わせる事で自立2輪のロボットが完成。
micro:bit単体でのプログラミングとロボットと組み合わせてのプログラミングを行う事で、ロボットに命令を出し、操る体験の両方を一度で学べます。
作成したロボットとmicro:bit(マイクロビット)は持ち帰って遊んだり、プログラミングができます。
このロボットで行えるプログラミングの例がこちらのYoutube動画で見ることができます。音が出ますのでご注意下さい。

※プログラミングを行うためには、パソコンが必要です。スマホやタブレットでもプログラミングが可能ですが、
micro:bitとの接続において不安定な部分がありますので、パソコン環境を推奨致します。

こちらの教材(micro:bitとロボット)はお持ち帰り頂けます。

【対象年齢】

小学3年生~を対象としています。
対象学年以下の方でも、スクラッチ経験があったりキーボード操作やマウス入力ができるお子様であれば受講可能です。
【開催日時】

A日程 7月27日~7月29日 15時~17時の2時間×3回
B日程 8月27日~8月29日 14時~16時の2時間×3回
【費用】

17,800円 (micro:bit及びロボット込)

・プログラミング教育用小型コンピュータボード micro:bit(1台)
・マイクロビット用自立2輪ロボットキット(1台)

以上の教材を含む料金です。